スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

納豆のおいしい混ぜ方と食べ方の裏ワザ

かき混ぜ方で納豆がおいしくなる(NHKゆうどきネットワーク4月15日放送)というのをやってました。

キャスターは山本哲也さん・松村正代さん、解説は小泉武夫先生(農学博士)

小泉武夫先生が教える納豆のおいしい食べ方

★納豆は練れば練るほどおいしくなります
これは、納豆の中から旨味(うまみ)成分の味蕾(みらい)が出てくる

そして、調味料を加えると、うまみの相乗効果が得られる。
納豆のグルタミン酸と、魚しょうや鰹節に含まれるイノシン酸


★納豆は動脈硬化を予防して老化を抑える★
自治医科大学の早田邦康准教授のお話によると、そうらしいですよ~。

納豆に含まれてるポリアミンに、動脈硬化を予防して老化を抑える可能性があるそうです。

ポリアミンを注射したマウスが長生きしたっていう、マウス実験でわかったそうです。



★納豆菌の生み出す効果★
小泉武夫先生によると整腸作用・ビタミンK2は骨の強化、ビタミンB2は皮膚・髪をきれいにするそうです。

納豆はやっぱり、毎日食べなくちゃ♪

関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。