スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

世界一受けたい授業スペシャルの内容っ☆

今日の世界一受けたい授業はすごく面白かったです~♪
2時間スペシャルだったので覚えておきたいところだけメモっ。
2010年6月5日世界一受けたい授業スペシャルの内容っ☆

★ご飯にひと手間!ねこまんま対決
ご飯の上に何かを乗せて簡単においしくなる方法。
☆ポテトチップス+醤油
☆おかき+さきイカ ←これが一番好評
☆岩ノリ+バター
☆コーンスープ+チーズ
【おかきとさきイカのねこまんまの作り方】
ご飯の上に砕いたおかきとサキイカを乗せてお湯を注ぐだけ

★科学ジャーナリスト赤池学先生★
最新梱包クッションとは?
中にふがしのようなクッション材が入っている。
硬化剤と発泡剤が入っていて化学反応を起こしてふくらます。
隙間なく梱包出来るので精密機器や壊れやすいものも大丈夫。
リサイクル可能

ライフストロー(浄水器)
川の水が飲める

ニュージーランドで流行っている一人用飛行機・・・時速100キロ
ウイングレット・・・体重移動で動く乗り物
エコ洗濯機・・・水を入れて2分間回すだけ
なんて言うのも紹介してました。

★日本史リフォーマー 河合敦先生
教科書に乗せたい新歴史 信長も吉宗もエコの達人だった

奈良の平城京 10万人程度の人が生活していた
役人のトップの人の年収は現在に換算すると年収6億(≧ω≦)スゲー

奈良時代お箸を使うのが一般化した
それまではスプーンや手で食べていた

ご飯の中にお魚などを入れて乳酸発酵・・・ご飯は食べずにぬかのような存在

ソバのルーツは丸めた団子のようなもの。江戸時代になって今のソバの形になった

蘇(そ)・・・チーズの元祖。平安時代の文献に「蘇を食べると肌がつやつやになる」と書いてある。


【織田信長】
安土城にあったエコシステムとは?→排水をリサイクルする浄化システム
杉の葉や竹の葉を下に敷いて汚水をためていき上澄みを再利用

【徳川吉宗】
木綿の着物・1日2食、余り物はおやつとして食べる
徳川吉宗の行いがきっかけの日本初のあるものとは?→桜の木を植えたところが日本初の公園に
庶民のために隅田川に梅の花などを植えたのがはじまり

江戸時代に紙の着物が大人気だった
紙衣(かみこ)・・・和紙で出来ている着物 木綿や朝より軽い 風を通さないので防寒にもなる
柿渋を塗るので雨もはじく 
柿渋とは?柿を発酵させたもの

★グリーンでんじろう先生★
ドラム缶を一瞬で潰す
ドラム缶の中に二酸化炭素と水酸化カリウムが入っていて振ると化学反応を起こして二酸化炭素は水酸化カリウムに吸収されて真空になる。

★ジャーナリスト・作家 手嶋龍一先生★
日本はダメだと言われているが救援物資などを世界に供給している

なんか盛りだくさんでメモれなかったぁ。。。
でもすっごく面白かったですo(*^▽^*)o
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。