スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

生まれた順番で相性が分かる

エチカの鏡の島田裕巳(しまだ ひろみ)先生の内容は生まれ順について。
★第一子
自分の気持ちをあまり言わない・仕切るのが上手い・頼まれた仕事を断れない・女性の場合はダメ男に引っかかりやすい・突然「別れる」と言う
★真ん中っ子
どういう場面でも対応できる・大勝負には出ずに無難な道を選ぶ・器用貧乏・常に不満を持っている
★末っ子
負けず嫌い・甘え上手・自分中心・思ったことをすぐに言う・困った時にはニタッと笑う・一生のお願いを何度も使う・ウソがすぐバレる・
末っ子の集まりはただの烏合の衆
ワールドカップ日本代表23人中16人が末っ子
★ひとりっ子
平和主義・妄想癖・マイペース・集団の中で浮く・大人びている・一人でも平気・空気を読まないというか空気自体の意味が分からない

【島田 裕巳先生の著書】
宗教学者・作家・劇作家
相性が悪い!
葬式は、要らない (幻冬舎新書)
戒名は、自分で決める (幻冬舎新書)
創価学会 (新潮新書)
公明党vs.創価学会
大人のための友だちのつくり方


エチカの鏡~ココロにキクTV~「特別編性格&(秘)相性診断SP遺伝子&心理学&生まれた順番で相性が判明隠れた本性と法則公開」[ゲスト]皆藤愛子[司会]タモリ・高島彩
2010年6月13日放送
[番組の内容と詳細] エチカの鏡◇ゲストにケンドーコバヤシやスザンヌらを迎えて「相性の良い悪いって何?」をテーマに送る。ゲストに五つの質問をし、その回答から安楽型、依存型、支配型、優越型の四つのタイプに分類。心理療法士などの肩書を持つ星一郎氏が解説を加える。また、第1子、真ん中、末っ子など生まれの順で分かる性格からも相性を見ていく。宗教学者で文筆家の島田裕巳氏は、第1子の松嶋尚美やスザンヌを「教えるのがうまい」「甘えられるのが心地よい」と説明。一方、一人っ子の森三中の黒沢かずこや皆藤愛子らを「妄想癖がある」「空気を読めない」などと解説する。

関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。