スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

夫が死・・・43歳で皮膚が垂れ廃人に。毎日3分間で一流モデルが憧れる超美肌に若返った67歳有名人魔女。

佐伯チズさん。
由緒ある家系の長男。結婚式の途中で姑は帰ってしまう。
流産してしまい、子供を産むのが難しい体だということが分かる。
ある日玄関のドアを開けた途端突風が吹き、指が挟まり中指切断。
何とかつながるが大きな傷が残る。
夫が肺がんになり余命3カ月。手術不可能。
ガンを隠して看病していたのに見舞いに来た親戚が暴露してしまう。
その日から夫は死の恐怖に負けてしまう。52歳で亡くなる。
その日から精神的ショックを受け1年間引きこもってしまう。
生理は止まり肌はぼろぼろでしみだらけになり垂れさがる。
友人に励まされ自己流でマッサージを始める。
家にあるものだけで肌を若返らせる。
美容歴47年。現在も現役。

【最新版!失敗しないお手軽パックのコツ】

楽天派の方は
美肌革命
佐伯チズ ローションパック コットン(31枚入)★税込2980円以上で送料無料★[佐伯チズコットン]

ローションパックを成功させる3つの注意点
大判のコットンを水で湿らせて化粧水をたらす。
1枚のコットンを3枚に裂き、伸ばして目鼻口に穴をあけ顔に貼りつける。

●水を含ませる時にくしゃくしゃにするとダメ
太い繊維の束が規則的に並んでいるのをくしゃくしゃにすると繊維がばらばらにほぐれて肌に必要以上の刺激を与えてしまう。
正しい絞り方は手のひらにのせて両手を合わせて押さえる。

化粧水をコットンにつけたら全体になじませる。

●鼻回りを強引に押さえてはいけない。
押さえるとほっぺたのコットンが浮いてしまい保湿がまばらになる
浮いている部分にはもう一枚コットンを重ねれば保湿が保たれるので大丈夫

●パックの時間は3分
3分以上は肌の水分も一緒に蒸発してしまうので3分以上は絶対に放置しない。

魔女たちの22時・2010年7月13日放送分の内容でした☆

関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。