スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

納豆のでこぼこ?つまようじの上の溝?ワンツー、ワンツースリーフォー♪って言うカウントの仕方?

アレっていらないんじゃないの?
★納豆容器のの底のでこぼこ
納豆に納豆菌を振りかけてパックに詰める。発酵室で一日寝かせる。おいしい納豆を作るために酸素が必要。そのためにでこぼこがあると酸素がいきわたっておいしい納豆が作れるから必要。

★つまようじの上の溝。こんなに精巧な溝はいらないんじゃない?
つまようじ会社の老舗 (株)広栄社の社長さんのお話。
でもこれを取ってしまうとこけしのイメージがなくなってしまう。つまようじの上の形はこけしをイメージしている。その理由は昭和30年にある。木の棒を短く切って作っていたがのこぎりで切るので断面がギザギザになっていた。砥石を使って滑らかにすると黒くなってきたない。お客さんに失敗作と思われるのが嫌なのでこけしのデザインにした。こけしの頭は髪の毛で黒いので同じ♪と思った社長さん。当時のつまようじ組合はこの形を推奨するようになって2本の溝があるのが当たり前になった。
こけし楊枝・・・日本特有のもの。世界のつまようじには溝がない

ということでいらないんじゃない?と言ったところ、なくすと逆にコストがかかるのでいる。

★お弁当などで使うアルミカップの間にある白い紙 資源の無駄遣いなのでは?
(株)住友 の方のお話では製造上合った方が良いとのこと。
企業秘密で作っている工程は見せられないが写真で公開。わざわざ仕上がったものに白い紙を挟んでいるのではなく一番初めの加工する段階で挟まっている。
アルミカップの間に挟まっている紙の名前はなんていうの?・・・合紙(あいし)
最近では合紙がなくてもくっつきにくい技術も出来ていて販売しているが、同じ枚数でも紙が入っている方が多いように見えるので売り上げが多い。
ということで、初のいらない!

★バンドのドラマーが口で言う「ワン・ツー、ワンツースリーフォー」の初めのワンツーはらない?
つのだ☆ひろさんに聞く。
テンポが速い曲なら絶対に必要。
速い曲だとテンポがつかめず入りそびれてしまう。
「ワン・ツー」のカウントの仕方で曲の持っているモチーフ・曲のイメージが伝えられるので、いる。

シルシルミシル・2010年7月15日放送分の内容でした~♪
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。