スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

消防車のサイレンが2種類ある理由

消防車のサイレンって2種類あるのって知ってましたかぁ?
ウ~~~~~、っていうのとウ~カンカンカン。
「ウ~」だけで鐘の音がないのは、事故や火災以外の災害の時。
「ウ~カンカン」鐘の音がある方は火災の時の音。
昔、火事が起こった時に鐘の音を鳴らして知らせたという名残からだそうです。
※地域差あり
地域によっては、カン・・・カン・・・カン・・・とゆっくり鳴らしながら消防車が帰っていくバージョンもあります。(低速の鐘の音)
これは鎮火したことを周囲に知らせるためだそうです。


って、シルシルミシルで言ってました。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。