スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

自分にあった高さの枕の作り方☆大阪ほんわかテレビ

10か月待ちのオリジナル枕っていうのがあるそうです。大阪ほんわかテレビ(2010年11月7日放送)でやってました。
神奈川県相模原市にある16号整形外科 山田朱織枕研究所っていう有名なところです。
喉の圧迫がなくって、寝返りが打ちやすくって、寝てる間に枕が外れない理想の枕を計測して作ってくれるそうです。
整形外科だから、治療として作ってる枕で、これがすっごく人気だから、半年待ちとかになってるそうです。
お値段はなんと18900円っ!
ぴよたまむには、すっごく高くって買えないお値段なんだけど、それほどいい枕なんだろうなぁ。。。

お金持ちしか買えないじゃん、って思ってたら、自分でも作れる方法を教えてくれました。

★熟睡しやすい枕の作り方★
まずは使い古してぺったんこの座布団を用意します。それを半分に折ります。
その上にバスタオルをZの形に折ります。丸く折らない理由は・・・なんだったっけ???とにかく、首に来るところが直角になるようにするのがポイントだそうです。

そこに寝転がって頭を置いて、バスタオルを1枚ずつはがしていって、自分に合う高さを調節するそうです。
自分に合った枕の高さの基準とか、見分け方っていうのは、まず、喉に圧迫がないこと、そして、両手を胸の前でクロスさせて左右にゴロゴロって寝返りを打って、よっこいしょ、ってならない高さだそうです。

山田朱織(やまだしゅおり)先生は、整形外科枕が届くまでこれを使ってください、むしろ、買わなくってもこれで十分っ☆って言ってました。
なんて、スバラシイ先生なんだろうっ!
さっそく、作ってみよう☆やってみよう~~~ヽ(*´v`*)八(´∀`)


6000人が予約待ちの整形外科枕  山田朱織枕研究所の場所
神奈川県相模原市中央区高根1-3-7 16号整形外科2階
電話番号:042-776-2025
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。