スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

魔女たちの22時 脳梗塞で失語症になった魔女って誰?

魔女たちの22時(2010年12月14日放送の「あの超人気ナレーターが脳梗塞で失語症に…奇跡の現役復帰へ!46歳魔女」は誰?正体は沼尾浩子(ぬまお ひろこ)さんでした。
失語症の中でも錯誤というナレーター復帰に絶望的な症状だった魔女。
錯誤というのは頭でリンゴと思っていてもバナナと言ってしまう。
現役復帰後に病気前よりも若返って見えるといわれたがその秘訣を調べてみたら…
☆沼尾浩子(ぬまおひろこ)さんの美肌の方法
のどケアのための加湿器を20年以上つけて寝ていたのが美肌に効果的だった。肌を作るホルモン(成長ホルモン)が出るのは寝始めてから2時間。成長ホルモンが出始めたときに加湿をすると美肌のサポートをする。
保湿をした後に寝るとき首に柔らかいタオルを巻いて寝るだけで化粧水が浸透しやすく首にしわが出来にくい。
睡眠パック、睡眠中に目元を保湿するアイマスク、美容系スチーマーが髪の潤いも守る。
寝ながらマスクをするのはのどケアだけでなく顔のパックにもなるらしい。
睡眠中のケアが美肌を作っていた。
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。