スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

冬の間に足裏をほぐして足美人になる ちちんぷいぷい

ちちんぷいぷい(2010年12月15日放送)で【冬の間に足裏をほぐして足美人になる】っていうのをやってました。
教えてくれたのは理学療法学科の蒲田和芳准教授(がまだかずよし)先生
蒲田和芳先生の著書
Amazon

楽天でレビューを読む
→『肩のリハビリテーションの科学的基礎』『コアコンディショニングとコアセラピー』『腰痛』『手軽な運動で腰・ひざ・肩の痛みをとる


足のアーチがつぶれると偏平足になる。
小指側のアーチがつぶれるとすねが引っ張られ膝が外を向く。そうなった状態がO脚。O脚になると膝が大きくなるし、周りの筋肉やじんたいも引っ張られるからむくみやすい体質や外反母趾などになる。

小指側に立方骨(りっぽうこつ)という骨があって、指一本分上がっているのが理想的なアーチ。理想のアーチにするには外側の骨を持ち上げる。

脚のアーチというと土ふまずを意識するが、小指側のアーチを意識するのも大切なので脚のアーチが意識できる靴やインソールがお勧めだと番組で紹介されていました。
O脚による靴の片減り・膝の痛みをやわらげる【Dr.ショール】インソール アーチ・プラス 女性用
O脚による靴の片減り・膝の痛みをやわらげる【Dr.ショール】インソール アーチ・プラス 男性用
医学的根拠に基づく新設計ドクターショール アーチ・プラス(O脚/膝痛用)(お一人様4個限定

準備編
●くるぶしよりも前を押さえて指先がわにも手を置いて雑巾絞りをする
●タオルを2センチに丸め脚のアーチを意識してふむ(たけ踏みのような感じ)

応用編
たたんだタオルの上に前半分を載せて指先をそらしながら膝を曲げる
普通に立ってあしふみをすると足の強さを感じられる

膝を正しい位置に・・・
膝をまっすぐ正面に向けて膝を曲げながら膝を開く、脚を開きながら伸ばすと正しい膝の位置になる これを10回行う



関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。