スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

漢字の成り立ち 世界一受けたい授業2011年1月8日放送

世界一受けたい授業(2011年1月8日放送)新春スペシャル 新春最強先生集合!使える知識ベスト100」
★麻婆豆腐は焼き肉のたれがあれば作れる。焼き肉のたれには様々な調味料が入っているから。
★いかのお刺身は横に切るより縦に切った方がおいしい。
★低温蒸しとは?60度前後で蒸すこと。大分県の別府温泉の地獄蒸しと同じ。細胞壁が壊れずキャベツはシャキシャキしておいしい。
★三越の「越」のマークにはヒゲがある。3本・5本・7本のヒゲがあり縁起がいいことを表している。
★中国語の「手紙」はトイレットペーパーのこと。
★「取」という字は耳を取っているという象形文字。
★うさぎという字には2個ある。兎・卯。「兎」はウサギが横を向いた象形文字。干支の「卯」は兎と全く関係がない。犬などの肉(いけにえの肉)を真っ二つに分けた形。これは神様に肉を捧げましょうという年がウサギ年。
干支の漢字がある理由は、人間の呼び方と神様の呼び方があるから。
★「赤」の源流は恐ろしい一文字。木にロープで縛られている足元に火を焚く=火あぶりの刑 赤の下の部分は列火(点が4つ)に変化していく。
漢字というのは宗教から生まれたものではないだろうか?という仮説がある。
「杖」=木で縛られた人を横から打つという成り立ち(刑罰)
「夢」=寝床に妖怪が寝ているという漢字。夢は妖怪が見せていると考えられていた。
「女」=男に使える女の姿、出産の女性を真下から見たという説があるが、神を拝んでいる女性の姿から生まれたという説が有力。この女性はシャーマン、女性そのものが神。東南アジアでは女性は神であるという考え方が多数(巫女など)
「奴」=女を手で捕まえる
「友」=倒れている人に手を差し伸べる
「努」=一生懸命に手助けする
「怒」=差し伸べる手が乱暴
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。